館top
ダンサー・イン・ザ・ダーク (Dancer in the Dark) 2000/12/24

リベンジ。

映画が始まるまで必要以上にドキドキしたりして。

タイトルでた。間違ってなかった。わーい。(「エクソシスト」参照)
そこですでにかなりの満足度。


という感情を踏まえて。ドゾ。


ええ、かなりグーよグー。
カンヌ国際映画祭2部門受賞はダテぢゃない。

ホームビデオで撮ったような不安定なカメラまわし、
それが映すのは無慈悲で確かな現実。
安定したカメラワーク、
それが映すのは主人公セルマ(ビョーク)の揺れる心の幻想世界。
この対比がおもしろい。

しかし・・・ミュージカルってすげぇ。その唐突っぷり。なんだこれ、このノリ。
とか言いながら本当は昔から意外に性に合うらしいミュージカル方式。心理描写手段としては、非現実なことを非現実な手段で表現するため、なんかその勢いに騙されてうやむやのうちにわかった気になってしまうアタリ、なかなか便利だと思う。
なんて実は当作品、ミュージカル映画じゃないとゆう声もあるようですが。
とすれば、待テヨ。脈絡なく歌って踊ってNHKってばもしかしてかなりグローバルな番組構成ってことか。(ヒント:違います)

ストーリーは、
はっきりいってこわかった。エクソシストよりもこわかった。
観終わったあとも心臓の鼓動が止まらず、これを感動というのかどうかはわからないけど

オススメ。
セルマを演じるビョークの圧倒的な存在感と生命力を感じて下さい。いやホント。


でも、かなり観る人を選ぶかもしれない。


開始3分30秒スクリーン真っ暗。マジ闇。音楽流れるのみ。




疲れの溜まってる人はダメ。(寝ちゃう)


映画公式HP:もうない(´'-'`)

Amazon.co.jp アソシエイトダンサー・イン・ザ・ダーク:DVD原作
DVD:監督:ラース・フォン・トリアー
DVD:主演:ビョーク
DVD:助演:カトリーヌ・ドヌーブデヴィッド・モース
CD:サウンドトラックビョークアルバム

館top
広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー