館top
エボリューション (EVOLUTION) 2001/11/3


ある日、アリゾナの砂漠に隕石が
落ちた

一見何の変哲もないその隕石には、「生命の種」が付着していた

その生命体は30日間で
46億年分の進化を遂げる


Have aNice End of the World?
人類へ、よい終末を?




 いいかんじでB級。

 うーんおきらくごくらく、スキ。
 なんや深いテーマがありそでなさそで、実はそんなことどうでもいいって感じがグー。
 コメディ通してます。


 この驚異の生命体を発見し、それを退治しようとする元・軍所属の生物学者アイラ・ケーンに「X-ファイル」のデビッド・ドゥカプニー。この顔好きだねえ、なんとなく。

 そのアイラの相棒に「リプレイスメント」のオーランド・ジョーンズ。
 つか「リプレイスメント」ってどんな映画だ。名前は何となく憶えてんだけどな。

 それから隕石の発見者で、消防士を目指すキャディーにショーン・ウィリアム・スコット。
 この人「ターン」にでてた北村一輝になんとなく似てる。どうでもいいが。

 最後はアイラと最初は敵対、窮地を共にする中いつのまにか恋仲という、つり橋理論の王道をいく相手役アリソン・リード博士に「ハンニバル」のジュリアン・ムーア。
 ところでこの人って美人扱いなんですかね?

 進化したエイリアンをやっつけるあたりの男3人の描写がなんかもう、ゴーストバスターッ!って感じ。いいのか?
 と思いきや、監督サン、同じ人だったんですね。アイバン・ライトマン。なるほど。


 様々な伏線を張りつつ、それが意外なところで明らかになるところなどおもしろい。
 とはいえ、クライマックスで、もう一波乱あってもよかったかも。
 アリソンのドジっぷりって、いかにも伏線って感じだったんだが。オシイ。
 その今一歩ぷりが逆にいいのかもな、B級としては。
 勝手にランク決めてるけど、ま、いいよね。

 エイリアンたちの造形なんかも興味深い。
 進化論を踏まえてるってことだ。わかんないけどそう聞くとすごい感じはする。


 とりあえず最初のほうはぜひ何か食べながら観て下さい。


 吐くから。

   


映画公式HP:もうない(´'-'`)

Amazon.co.jp アソシエイトエボリューション:DVD原作
DVD:監督:アイバン・ライトマン
DVD:主演:デビッド・ドゥカブニー
DVD:助演:ジュリアン・ムーアオーランド・ジョーンズショーン・ウィリアム・スコット

館top
広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー