館top
少林サッカー (少林足球 SHORIN SOCCER) 2002/6/13


クンフーはすごいんだ!



 ・・・凄かった。


 いまさら説明不要の大ヒット(多分)のバカ映画。
 香港本国でも興行成績を塗り替えたという。

 ・・・うーん。
 ストーリーや周辺事情とか説明しようかと思ったが、そんなのは他みてください。
 不親切はいつもどおり。ウム絶好調。

 とにかくコットウムケイ。
 人が跳ぶ。いや飛ぶ。なんてのはあたりまえ。
 CGはこう使え。わざとらしく、こうだ! こうなんだよ!!
 もう頷くしかありません。
 ただ人間のCG効果に比べボールの動きは妙に細かくて自然に見えた。
 ちなみにストーリー展開は恐ろしいほど不自然でグー。

 爆笑!

 とかいうのを、いろんな人から聞きましたし、また読みました。
 たしかに可笑しかった。


 つーかここまでのことは、私にとっては二の次だ。


 よかった。感動しました。単純に。

 義があり、信があり、厳があり、勇がある。熱い。
 そしてひとつの仁(愛)。
 もうだめです。泣きそう。
 スポーツ映画としてもよかった。
 ルールとかじゃないよ、そういうものはムチャクチャだもの。
 サッカーとしては最悪だもの。団体戦なのにタイマン勝負だもの。フォロー行けよ。
 よかったのは心意気。

 今まさにW杯。
 中継観てると「集中力」ってよく聞きます。
 それってなんだ?
 油断しないこと、そうですね。そして、

 あきらめないこと、です。

 技術も大事だ。
 けれどフィールドに立ったとき負けてはいけないもの、
 それは「気持ち」です。
 精神論じゃない。精神だけが大事じゃない。
 けどコレがなければ何もはじまらない。
 そしてコレがある限り大丈夫。
 最後まで走れ!!!


 あきらめたらそこで試合終了ですよ。

 ・・・バスケがしたいです、安西先生。(違)


 というわけで日韓共催W杯の見所は
 超絶プレイ、基本プレイのうまさ、そして世界レベルの意識の高さ!


 話しかわっとるがな。
   


映画公式HP:http://www.shorin-soccer.com/

少林サッカー
館top
広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー